バリュー株投資家のたーちゃん氏、参院選立候補&当選の呟きであえなくアッパーカットを喰らい炎上脳震盪

バリュー株投資家のたーちゃん氏、参院選立候補&当選の呟きであえなくアッパーカットを喰らい炎上脳震盪

スポンサーリンク

バリュー株投資家のたーちゃん氏、参院選立候補&当選と呟く

参院選で「NHKから国民を守る党」が当選した。NHK職員の不倫カーセックスを許すことは出来ないという国民の強い意志が反映された選挙結果となり、約束された勝利の民主主義の威力を見ることが出来たわけである。

恐らく多くのツイッタラーはN国党が当選するなど不可能だと決めつけていたであろう。

だが、当選した。

今回の選挙では他にも、岡本太郎氏が爆発して「身体の不自由なお方たち」が代わりに当選するなどあり得ないと思われていたことが続々と現実となっている。

そう、一見不可能、一見嘘のような本当の選挙結果となっているのだ。

そんな参院選であるが、なんと株クラでもある人物が自民党で出馬し、当選したというのだ。

バリュー株投資家で知られるたーちゃん氏だ。

褒めたたえ、賛辞を送る株クラ達

 

たーちゃん氏は参院選前にも以下のようなツイートをしている。

 

こいつバブルしか言わねぇな。

株クラ界隈ではたーちゃん氏の当選を喜び、賛辞を送る人が続出。

 

 

紹介しきれないのが残念であるが、この他にも多数の応援のコメントが届いている。またフォロワーも多く獲得できたようだ。たーちゃん氏は政治家になるという事で、多数の有権者の思いを背負うという責務が発生する。

これからは一言一言の発言に気を付けつつ、政策を実現していくのであろう。

なにしろようやく株クラ界から出て来た政治家である。実はたーちゃん氏は以前から政治と関わりがあるとほのめかしていた。小泉進次郎とのツーショット写真をツイートしたり、政治家になった時の公約を掲げたり、 安倍総理との写真まで公開していたのだ。

バリュー株投資家はやはりグロース系やレバレッジ系、煽り系のリスクばかりとりたがる株クラとは違う。長期的視点を持ち、会社の未来のため、そして日本経済の成長のために行動を起こす。まさに国士である。

国士とは・・・国士無双。麻雀における役のひとつ。役満。略称は「国士」。その名の通り么九牌13種すべて、すなわち老頭牌(一九牌)6種と字牌7種を1枚ずつ揃え、そのうちのどれか1種を雀頭とした和了形。ちなみに「国士」はその国の中で最も優れている人物、「無双」は並ぶ者のない意味を指したりもする。語源は、前漢の高祖劉邦に仕えた韓信の才能を、「国に二人といない、得難い人材」と讃えた言葉であるといわれる。つまりたーちゃんは劉邦である。

 

ユーモアと風説、嘘と狂言の境目

 

笑える嘘と笑えない嘘がある。

オオカミ少年の逸話はいつの時代も社会学における真理の一面を突いている。

一般に誤報を繰り返すことによって、信頼度の低下を引き起こし、人に信じてもらえなくなる「オオカミ少年効果」を知らない人は恐らくいないであろう。これはビジネスをする上ではとても重要な教訓である。常に嘘をついている人間の言う事など誰も信用しない。その逆はあり得ても、オオカミ少年には信用はないのだ。

 

では、今回の笑えない冗談の結末を見てみよう。

残念ながら当選のつぶやきはただの嘘だった。

バリュー株投資家の悲しいサガである。バリュー株投資は暇なのだ。暇だけどかまってほしいのだ。

リバモアが言うように暇な投資はいい投資なのだが、デイトレードやスキャルピングを呟き賛辞を浴びる人たちのように承認欲求は満たされない。ツイッターの世界では一年先の価格などどうでもいい。今日の終値が上がるか下がるかにしか興味の無いイナゴばかりなのだから。

ちやほやされたい、認めてもらいたい、そんなバリュー株投資家が走る道は限られている。ツイキャスで自分語り・自分理論を語ったり、バブルだと繰り返し発言したり…「ツイッター フォロワー 増やす 方法」でぐぐったりするのだ。

真に笑える冗談とは不倫カーセックスを連呼しながら余裕で当選した上、満面の笑みで「NHKをぶっ壊す、他はどうでもいいから多数派についてくだけ」と勝利宣言することを言う。ぜひたーちゃん氏にも次回はこの全力でジョークを言う姿勢を見習って頂きたいものである。

 

当サイトは、たーちゃん氏が株クラ芸人として出世できるよう応援している。

株クラ界隈の反応

 


ヒーラギ博士
ヒーラギ博士

はかせは NHK好きな番組 あるよ ( ˊᵕˋ )♡.°⑅

コメント